総合案内

ごあいさつ

北見医師会会長 今野敦

北見医師会 会長:今野 敦
(こんの あつし)

 北見医師会のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

 私たち北見医師会は、医療のプロフェッショナル集団として、北見市民の健やかな生活と健康を守り、安心して暮らせる地域作りに邁進して参ります。

 北見医師会では「北見医師会看護専門学校」を開設運営し、地域に不足する看護師の養成を行っております。皆様や北見市からのご支援により、3年間で看護師資格を取得できる看護学科への転換ができました。地域に残って看護の仕事を目指す方にとって、より良い環境ができております。

 北見市も超高齢社会を迎え、医療を取り巻く環境も益々厳しさを増しております。この地域の医師不足、医療や介護に係わる専門職の不足も深刻さを増しております。
 そうした中で、新しい北見赤十字病院の完成と北海道立北見病院の存続、更に両病院の一体的運営が成されることは、高度医療の確保の点から大変好ましい状況であると考えます。
 一方で、在宅医療や高齢者の医療に関するサポート体制は未だ不十分と言わざるを得ません。特にご高齢の方々は「最期まで住み慣れた場所で」との思いも強く、医療と介護の連携、地域社会との連携が強く求められ、有効に機能する「地域包括ケアシステム」の構築が課題となっております。

 今後さらに減少する働く世代に過大な負担がかからぬよう、高齢者が安心して暮らせ、若い世代にも魅力的な地域となるよう、北見医師会は行政と強い連携を保ちながら、「安心・安全な街作り」に協力して参ります。

 今後とも市民の皆様の、暖かいご協力ご支援をお願い申し上げます。